プリザーブドフラワーを使用する結婚式

結婚式には欠かせないお花のグッズ、花。生花。今はプリザーブドフラワーなんていうのもあるからそういうのを選ぶ人もいるかもしれないな。

枯れないところがプリザーブドフラワーの魅力だが、わたしは断然生花派。生花が大好き。だから結婚式に行くと会場のお花や、花嫁さんのブーケのグッズがとても気になるのだ。

結婚する前は結婚情報誌やお花の本でどんなブーケにしようか迷ったものだ。

結婚式では欠かせないプリザーブドフラワー

結婚式場ではいろいろな場面でプリザーブドフラワー・グッズが大活躍する。ブーケはもちろん、教会の飾りやパーティ会場のテーブルや高砂の飾り、受付の飾りやガーデンのアーチ、外国では車にも飾られたりもする。花は華やかで可憐、プリザーブドフラワー・グッズは鮮やかに結婚式を演出してくれるよね。プリザーブドフラワー・グッズは無くてはならないグッズ。プリザーブドフラワー・グッズに目もくれない人もいるかもしれないけれど、私にとっては結婚式に欠かせない素敵なグッズの一つなのだ。

海外では結婚式で使う車に花で素敵な飾り付けがされている。街で見かけると、関係なくてもなんか幸せを見つけたような気がする。後、プリザーブドフラワー・グッズが多いのはガーデンパーティ。ガーデンパーティを華やかに演出するのは、やっぱり生プリザーブドフラワー・グッズだ。優しい緑の芝生に、バラやユリで飾り付けされるとそこは素敵な結婚式の空間にはやがわり。温かい日差しをうけて、ガーデンを彩るプリザーブドフラワー・グッズはなんともいえない美しさである。プリザーブドフラワーはその花々が長く美しく楽しめるのが特徴だ。

プリザーブドフラワーのブーケ

そして、何よりプリザーブドフラワーのブーケ。結婚式を彩るプリザーブドフラワー・グッズはの中でも主役級の主役。新婦にとってはとても大切なグッズ。ドレスに合わせて素敵なブーケを持ちたい、ブーケはドレスと一体化するグッズ。大切なものなのだ。お色直しで違うドレスを着る人はそのドレスに合わせても作ったりする。そんな私も白のドレスと色ドレス、それぞれにあわせて作ってもらった。

ブーケは結婚式に参加してくれた独身の女性で次に幸せをつかむ人が受け取る儀式みたいなものがある。花嫁は後ろ向きでブーケを投げる、それが投げられた人が次の幸せをつかむというものだ。実際結婚式や映画などでも見たことある人は多いはず。次の花嫁はだれか。。。面白いよね。

会場の飾りにプリザーブドフラワー

あとは、会場の花飾り。
大抵式場の入っている花屋さんに頼む事になっているはず。昔はユリやバラ、花持ちがいいもので選べる範囲が狭かったけれど、今は色を選べたり、花の種類が選べたりと、いろいろあるみたい。結婚式を挙げる人のニーズに合わせて、プリザーブドフラワー・グッズはいろんなバリエーションがあるんだなと思う。

テーブルコーディングとあわせて、素敵なテーブルフラワーや新郎新婦の席を飾りつけ。花があふれるように飾られた式場は本当に華やか。プリザーブドフラワー・グッズはの力は偉大です。テーブルにそっと花が飾られているだけで、お料理も華やいで見える感じ。会場のプリザーブドフラワー・グッズはやっぱり欠かせないグッズでしょう。

ご両親への花束のプレゼントにプリザーブドフラワー

そして、最後に両親へのお礼の花束。お決まりのシーンとなりましたが、結婚式で両親へのお礼は欠かせない感じ。涙涙のシーンだ。何度結婚式に出席してもこのシーンには泣かされてしまう。

プリザーブドフラワーの花束を持って両親の元へいく花嫁の姿は感動のシーンなのだ。とかいいながら、そんなシーンのお花まできになる私であった。

とにかく最初から最後までたくさんのシーンでプリザーブドフラワー・グッズはは大活躍する。こんな風に美しくデコレーションできるものの中で花の右に出るものはいないだろう。とまで思ってる。

結婚式で使われる飾りのプリザーブドフラワー・グッズは。最後はみんな持って帰ってね。プリザーブドフラワー・グッズはを置いてけぼりにしたらかわいそう。みんなで分けて、プリザーブドフラワー・グッズをお部屋に飾って、結婚式の余韻にひたってみて。

recommend

最終更新日:2015/3/10

TOP